ママ塾の新小3の問題集

長男は今年の四月から小3になります。

今、ママ塾をしているのですが、使用している問題集を書きます。

ただ、そのままボーンと渡しているものもあれば、私が自作教材にしてファイルに入れているものもあります。

1⃣算数

①ママ計算・・・小数と分数の計算、逆算は、ちびむすドリルや、予習シリーズの計算4年生、5年生から抜き出しています。

計算の仕方や分配の法則は、予習シリーズ5年生から抜き出しています。

小数から分数、その逆は、私が自作問題を作っています。

0.25、0.625、0.75などです。何回もだして、25でとりあえず約分できるとしみこませます。

100÷25=4はスイミングで100メートル個人メドレーをしていたので、しみこんでます。

②ママ文章題・・・簡単な基礎を私が自作問題で作っていたのです。 和差算や植木算、鶴亀算、分配算などを、簡単な数字にして、1週間に50問解かせたりしていました。でも、最近、予習シリーズ計算の第8回(改定前のものです)をコピーして、させていこうと、今週から1枚をファイルに入れてます。

③ママ算数・・・予習シリーズの例題、類題、基本問題をしていきます。今週は火曜日が祝日なので、四角形の面積と三角形の面積です。

三角形の面積は、小学校レベルでは、すでに教えています。

2⃣国語

①2年生漢字

今週で、「日能研漢字マスター2年生」が1周が終わります。

間違えた問題は、チェックしているので、私が、ワードで全部かき出して、やらせます。

②3年生漢字

毎日ドリルの新出漢字の表面だけをさせてます。

あと3週間後に一通り終わります。コピーしてさせてます。

これが終わると、200字だけ一気に書く練習します。

200字を一回ずつなぞれるように、ワードにかき出しました。なぞり用にするポイントは、文字の色をグレーにするとできます。教科書字体にしていると問題なし。

さらに、1漢字につき音読み熟語1つと訓読みをワードにかき出しました。上記の一気書きをしながら、読みをマスターさせていきます。その後書きをマスターさせて、毎日ドリルの裏面や確認テストをさせて、日能研の漢字マスターに移ります

③論理国語

今、3年生の出口先生の論理国語をしています。

なんと、現代文の神が小学生まで降りてきてくれています。

まだまだ、先は長い論理国語です。

④読解

復習5分間ドリル3年生があと2週間で終わります。

その後、もう手に入れている、「トップクラス問題集3年生」の読解の標準クラスのみしていきます。

標準クラスは全部しますが、そのあとのレベルは、先に論理国語4年生が終われば、予習シリーズ4年生にいきます。

予習シリーズ4年生は、すでに手に入れています。

⑤語彙力

小学4年生までに覚えたい物語文の基本フレーズ400をカメの歩みの速度でしています。

3⃣理科・社会

予習シリーズの自作まとめと要点チェックでサラッと回していきます。

      

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。