中学入学試験問題集2019の理科の昆虫分野の洗い出し

中学入学試験問題集2019、通称銀本の理科について、昆虫分野のページ数を洗い出しました。

手元に銀本2019理科がない人は、この記事はあまり意味がありません。

楽天ブックスの中古だと500円で売っていました。

【中古】 中学入学試験問題集 理科編(2019年度受験用) /みくに出版編集部(著者) 【中古】afb

P29の問5

P35P36のB以下

P49P50

P72 P73の3⃣

P100 P101の4⃣

P169の1⃣

P217の3⃣

P225 P226の2⃣

P250の1⃣

P265の4⃣

P326の4⃣

P362 P363の2⃣

P518の1⃣

P536 P537の3⃣の問4

P590 p591の3⃣

P616の(3)

P713~P715の4⃣

P796~P798の4⃣

P871~P872の1⃣

P891の3⃣の(1)

見落としなどがあるかもしれません。

女子校は昆虫の問題が少なかったです。

銀本2019は、2018年の問題が載っています。そして、2017年と言えば、ヒアリが日本上陸した年なので、昆虫分野が多かったかもしれません。

特に、在来種外来種関係が多いです。

後は、トンボとセミがお好きですね。上記の問題番号には、思考問題も含まれていますが、知識問題がほとんどで、それをまとめると、3枚ぐらいになりました。

我が家の二年生には、自主学ノートという学校の宿題があります。

そこに、理科クイズとして、出していっています。

2件のコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。