計算間違いの転記ミスをなくす訓練

我が家は、計算問題をコピーしたり、私が書いた問題を解かせています。

でも、ある塾では、「下のクラスのお子さんは、計算間違いは、転記ミスが多い」と言われた。・・・という言葉を見て、我が息子もこれは、あるだろうと思いました。

学校の計算ドリルの式を写しながら、「答えだけやったら、一瞬やのに」と言ってました。

そして、宿題がプリントだったら、うれしそうです。式を写さなくていいからです。

でも転記ミスをなくす訓練はしておかなければいけないと思いました。

そこで、二年生でできる銀本の計算問題をノートに転記させる訓練をします。

そもそも、毎日このパターンは二問ずつしかしていないから、そんなに多くなかったら、集中力を発揮してくれそうです。10問だと、たちまちストライキでしょうが。

5年の夏休みまでに、受験算数の計算問題の解き方をマスターしたいですし、ミス対策が起こらない訓練をするのも大事だと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。