ネイティブキャンプでSide by side2受講記録

side by side1は二週間で終わりました。

途中から、Pronouciationの部分以外は自習したからです。なんだか答えを迷う箇所が1問だけあったので、10分のレッスンを受けてクリアしました。

sponsord link

以下がside by sideの記事です。

NCでside by side1を1か月でする!

side by side2もこの方法で受けていきます。

昨日は、恋つづを一気に見てしまい。実質1コマしか受けてません。

今日は、子供の運動会・・・超縮小バージョンですが、あります。

明日は墓参りに行き、火曜、水曜は、おそらく昼休みも受けられないほど忙しいと思います。

ネイティブキャンプですが、仕事をしていないと、時間はあるが、モチベーションとお金がないです。

仕事をしているとお金とモチベーションはあるが、時間がないです。

ジレンマ!!!

若い人は、モチベーションと時間は有り余るから、ネイティブキャンプよさそうです。

時間のない人も、私みたいに受けたい箇所だけを10分から15分で受けられるから、ネイティブキャンプはありがたいです。

ということは、ネイティブキャンプの受け放題は、時間がある人もない人にとってもメリットです。

9月19日

Glay先生

15分

side by side2のP8~P9

発音から先にやってもらいました。

ただ、readingも発音チェックにはいいです。これから、readingの音読もします。

Anj先生

1000回以上レッスンしているので、慣れている先生です。

お気に入りです。なんとフリートークもしてくれました。

P18まで終わりました。

9月20日

Aisha先生

この先生、授業が12回目だったこともあって、全然慣れてなかったです。

ブルーボックスを飛ばしたいと何回も言ったら、その下の文法問題まで飛ばす。あきらめて、飛ばして、二個目の問題を言っていたら、急に2問飛ばしました。

15分経っても、まだ続けようとしました。

そして、時間だということを私から言いました。慣れてないだけだと思いますが、初めて、★4をつけました。

見ると、お気に入りが1人。やっぱり、授業数順で表示しようと思いました。

side by sideの有効な使い方を調べていたのですが、発音は発音ができる先生にしたほうがいいそうです。ということは、ネイティブキャンプでは、実践発音をしていきます。side by sideの発音は、「これは、したいな・・・」と思うもの以外飛ばしていきます。

ということで、うん?と思うロールプレイだけしていくことにします。2週間かからないかもしれませんね。

Jass先生

最高ですね。

お気に入りです。25分しました。ロールプレイして、5分ぐらいフリートークするのがいいです。

P33~P34

9月23日

Jean先生・25分

お気に入りの先生。メインはP55

そのあと少しphonicsをしたが、あまり・・・でした。

ホビーで好きなドラマがあるのですが、それについて、しっかりしゃべれるようにしようと思いました。This is Usについて、15分ぐらいしゃべれるように、ノートにまとめて、何人かの先生で話せるように。 Side by sideは、一人でもできるので、それは続けますが。⇒これ、難しすぎます。もう、Wikipediaを先生と読むぐらいがいいかもしれないです。

スポンサーリンク

まずは、自分のことや子供のことをまとめます。

9月24日

すごくいい先生。

Gemma先生。P63~P65をしました。

私も先生も地図読むのに一苦労でした。現実世界でも方向音痴なのに、なかなかハードな授業でした。でも、先生の人柄により楽しいレッスンでした。

25分がアッという間でした。お気に入りが多いわけです。

9月25日

Angel先生

はじめに、これを話しました。

That’s Why I learn English.

そして、P73とP74をしました。それでもまだ時間が余ったので、週末のことを話しました。

ちょこちょこフリートーク入れていこうと思いました。

softlyの反対語はloundでした。

なんか柔らかいや優しいのイメージでしたが。

kill me softly with his song は、小さい声ではなくて、優しいの方です。

ローリンヒルがいたfugees が歌ってた「 kill me softly with his song」ですが、彼らがカバーだったことが最近知りました。ロリ・リーバーマンという女性でした。

9月29日

久しぶりにSide by side2を受けました。

Angel先生。お気に入りの先生。

P76-P77をしました。

そして、フリートークの時間があったので、鬼滅の刃の話をしました。

Demon slayer”the mugen train” DVD incident

ちなみにこのAngel先生は、”this is us”を知っていました。

最近見ているのは、リアリティー番組で、Marring Millions.

ある意味、すごく英語の勉強になります。だって、みんなすごく感情むき出しなんですから。で、片方が、スーパーリッチ(これは、ビルの彼女がいつも使っている表現です)で片方が普通の人か若干貧しい人。私は、ブライアンは本当にイケてない男だと思います。

ショウンも最後、なんだか怪しさ満点でしたよね。

で、苦し紛れに、この番組を英語で必死に伝えたのですが、とりあえず、ネットで探してきました。簡単に番組紹介しているのを。

Marrying Millions follows six couples who, although deeply in love and hoping to marry, come from completely different worlds. Regular people are whisked off their feet and plunged into a high-end life of riches.

だそうです。これを今後使わせてもらいます。

Jelay先生

すごくゆっくり話してくれます。

お気に入りに追加。フリートークは初めの、今日は園児がコロナにかかったから幼稚園は休みです。しかしてませんでした。

丁寧に進めるので、25分丸々使って、P87-89をしました。

10月1日

朝、二回目のコロナワクチンを受けました。なんの副反応もなく、今過ごしていて、ネイティブキャンプまで受けてしまいました。

最近、仕事の日は、なかなか受けられません。第2Qをしていますからね。変則決算の会社です。

で、熱もないし、ネイティブキャンプを受けようとしたら、ロシアの先生がいたので、取りました。

Olha先生。

なかなかフィリピン人とは異なる発音をされます。

どこに住んでいる?と聞かれたので、日本人以外の生徒もいるのかな?と思いました。

P112まで終わりました。お気に入りにするかは悩むところです。

夜の方が多国籍な先生になりますね。今度、元気だったら、子供が寝てからするのもありですね。

10月3日

ワクチン2回目を打って、12時間後の午後10時半から、副反応しんどすぎました。まるで、のどはいたくないインフルエンザでした。金曜の夜は、関節痛で寝られず。

でも昨日の午後6時には、きれいにすべての副反応が消えていきました。

Zack先生。

トーゴの先生。

トーゴは西アフリカで、公用語はフランス語です。

今日は、P117-118をしました。初めての国の先生でも、side by sideなら平気ですね。でも、15分ぐらい余っちゃって、かなりフリートークしてました。

初めてのフリートークはフィリピン人の先生として、それ以外の国籍の先生とは、教材レッスンがいいかもしれないです。フィリピン人は安心感があるので。

10月4日

sode by side 2終わりました。

Mark先生でした。お気に入りです。

1件のコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。