ママ塾の国語ノート作成予定

算数は、本人が好きなので、そんなに問題はないでしょう。

昨日、旦那とお風呂に入っていって、「「す」のつく言葉を10個いいなさい」と湯船に浸かりながら遊んでいたそうです。

「数学」と言っていたそうです。

上がってきて、私に「数学ってなに?」と聞いてきました。

単語は知っているが、何のことかは知らなかったそうです。

「小学校までは算数で、中学から数学やねん」

ととりあえず返答。

「どう違うん?」

む。ムズイ。文系の私に聞かんといて。

「学問的に違いはあると思うけど、わからん」と答えました。

本題のママ塾の国語ノート作成についてのことです。

トップクラス国語3年生の読解から作成するつもりです。

まず、このママ塾の国語ノートは、子供に見せるノートでありません。

問題解かせたあとの解説に私が見ます。

「●●ってどういう意味?」って言われて、答えるの難しいときありませんか?

そんな時、さっと国語辞書の文章を言ってあげると、子供もストンと納得できると思います。

そして、精読の仕方の説明も書いておきます。

さらに、書かせたい漢字もピックアップしておきます。

本文と問題文をコピーして、ママ国語ノートを作成していきます。

そのあと、語彙のページだけ、コピーして、まとめたり、漢字のとこだけコピーしてまとめると、語彙問題集と漢字問題集の出来上がりです。

1件のコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。